LES SIX

Gibier Wild Loafers

¥80,300(Tax In)
730ポイント付与

カラー

GREY
GREY
選択されたカラー:GREY
GREY
25
26
27
在庫がありません

LINE問い合わせ

サイズ感・素材感など商品については、LINEにて店頭経験ありスタッフが全て対応いたします。

キャンセル・返品・交換など、その他のお問い合わせに関しては、チャットよりご確認ください

ITEM CODE :
262574004

商品説明

デザイン
イギリス由来でアメリカに広まったアイビールックの重要なアイテムとなるローファーをベースに、地元のジビエ猟師と靴職人が共同で製作したレシスらしいローファー。
害獣駆除や交通事故にあった動物を丁寧に鞣し製作。
その為ファーの種類は一点一点異なり、数量も限定される。

メーカー品番:quarante-sept-3-GWL

-LES SIX-
「究極に無駄な贅沢」ーーー"日本人若手創作家集団"が立ち上げたブランド。
仕立て職人、ジュエリー職人、彫金師、革職人、グラフィックデザイナー、 クリエイティブディレクターなど、異なるクリエイション傾向からなるメンバーで編成される。

メンバーの1人である川西遼平は元LANDLORD Creative Director(2015-2020)。Parsons School of Design元教授。 2006年、渡英。2011年にロンドン、セントラル・セントマーチンズにて学士号で 取得。
2013年より拠点をニューヨークに移し、パーソンズMFA Fashion Design & Societyで教佃をとる。 同年《ランドロード》を設立し、クリエイティブ・ディレクターに就任。
2017年よりニューヨークコレクションに公式スケジュールで参加、年2回の発表を行う。
同年日本での制作活動の基盤として、 《LES SIX》を設立。2017年MoMA「Is Fashion Modern?」展に作品提供。
MOMA(ニューヨーク近代美術館)でファッションの展覧会としては、1944年の“Are Clothes Modern?” 以来、74年ぶりの開催となった。
日本人としては、コムデギャルソンの川久保玲、ヨウジ ヤマモト、 イッセイミヤケ、滝沢直己、Noritaka Tatehana、ソマルタの廣川玉枝ら6人のデザイナーと共に、最年少 での作品提供となった。
また、同年ニューヨーク市内のMuseum of Art and Designで行われた “fashion after Fashion”展、2015年にExhibition of the yearを獲得した、ストックホルムの”Utopian Bodies”展、 ファッションのみならず芸術分野への活動も多岐に行なっている。

サイズ

サイズ cm ヒール
25 25-26 4
26 26-27 4
27 27-28 4
表記(cm)

素材

牛革 真鍮 ラクーン

原産地

日本